2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『メタボ健診』その後の体重の変化について | トップページ | 洋ラン「ギンギアナム」を「高感度モード」で・・・ »

2008年11月15日 (土)

Nikon「P5100」で「高感度モード」を試す・・・

説明書だと三脚使用推奨なので、
手持ち撮影のため多分「手ブレ」が入ってると思います。
でも、その場の雰囲気が出やすいモードと書いてありました。

「トワイライト・モード」とか「夕焼けモード」と「高感度モード」がどう違うのか??
私の場合、全然分ってませんけど、
一応、その場の雰囲気は出てるのかなぁ~~~なんて思いましたcoldsweats01

Yuugata02 Yuugata

« 『メタボ健診』その後の体重の変化について | トップページ | 洋ラン「ギンギアナム」を「高感度モード」で・・・ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

亀さん、おはようございますhappy01
亀さんも今日、早く目覚めたんですね。
僕も早く目が覚めたんで、少林山に行ってきました。
また、のぞきに来てくださいね。

トワイライトは、青系がきれいで、夕焼けは、赤系がきれいに出ますよhappy01
高感度は、おそらく画像が多少荒れても、ブレないようにする設定だと思います。
トワイライトを朝焼け、夕焼けで使用すると、独特の雰囲気の写真が撮れますよ。
お試しあれ。

abuさん、こんにちは~~^^

あらら、今日は朝は雨じゃなかったですか?
あがってから出掛けられたのかな・・・
「少林山」は、また紅葉が変化したんでしょうね~~
写真が楽しみですheart

カメラのモードの件は、
なんだか妙によ~~く分りました!!
Nikonの説明書もabuさんの説明のように書いてくれれば分り易いのにangry
もうすこしメーカーも勉強が必要ですね~~なんちゃって

トワイライトモードは、かなり手振れしやすいと思いますけど
また「手持ち」で頑張って撮影してみますね~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516522/43119123

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon「P5100」で「高感度モード」を試す・・・:

« 『メタボ健診』その後の体重の変化について | トップページ | 洋ラン「ギンギアナム」を「高感度モード」で・・・ »