2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 会津若松『鶴ヶ城』の風景 | トップページ | 「曼珠沙華まつり」その1 »

2008年9月24日 (水)

よく効く『水虫の薬』の話・・・

「カサカサ」で比較的かゆみが少ないタイプの水虫

よく効いた薬「ルリコン」です。

私の場合、昨年これを皮膚科でもらってから1、2ヶ月塗っていたら

「治りましたね、でも水虫はすぐ貰っちゃうので用心しといて下さい」

とお医者様から言われました。

Rurikon

ところが先週、足の裏を見たら少し以前の症状が・・・
仕方がないので、、、
1年振りに皮膚科へ行って、また同じ薬を出して貰いました。
検査の結果、大分症状は軽いようですが、
「またルリコンやってみて」との事。
根気よく塗り続けてみようかと思っているところです。

最初は、皮膚科に行くのが恥ずかしくて、市販の「水虫薬」
結構高いなぁ~~と思いながら使っていたのですが、
これがなかなか治らなかったんです。

それで『勇気』を持って?昨年初めて皮膚科にいったんですが、
最初に処方されたのが
「ゼフナート」でした。
でも、かなり長い期間塗り続けましたが、完治せず。。。

私が「先生、頑張って塗ってるけどなかなか・・・」って言ったら
先生が「そしたら今度新しくよく効く薬が出たので
それを使ってみますか」と言われ出されたのが
「ルリコン」でした。

まぁ「水虫」の場合は、症状に個人差があると思いますので、
一概には言えませんが、
私の場合、
市販薬 × ゼフナート × ルリコン ◎  でした。

でも心配なのは、「バラ」の防虫用農薬と同じで
同じ薬を使い続けると「耐性」を持ってしまって効かなくなる
という話も聞くので、その点がいま少し心配です。。。

« 会津若松『鶴ヶ城』の風景 | トップページ | 「曼珠沙華まつり」その1 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

女性は夏は素足にサンダルだったり、通気がいい履物を履くからいいんですが、男性は靴がムレて水虫になってる人が多いですね。
これから涼しくなるから治り易くなるでしょうね。
根気よく、外用薬で治療してくださいね。

明日から北海道♡LOVE LOVE♡の旅。
楽しみですね~。
いっぱい楽しんできてくださいね。
楽しいお土産話を待ってます。。

根気よく頑張ります~~!!

あ、、、それと出発は26日(金)なので
明後日からなんです。coldsweats01

いろいろ楽しんできたいと思っていますので
お土産話を楽しみにしていて下さいnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516522/42576837

この記事へのトラックバック一覧です: よく効く『水虫の薬』の話・・・:

« 会津若松『鶴ヶ城』の風景 | トップページ | 「曼珠沙華まつり」その1 »