2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その2初日駅弁 | トップページ | 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その4元町散策 »

2008年9月29日 (月)

『北海道ゆとり列車の旅4日間』その3北海道到着

青函トンネルを抜けて、北海道最初の駅?「木古内」です

とうとう「北海道」に到着しました。そして「白鳥3号」は、

定刻13:58に函館駅に到着。ホームに下りると肌寒い風が・・・

でも私だけ?列車の中で汗をかいてたので「気分すっきり」でした。

左:「木古内」駅の駅名表示板。
中:「函館」駅のホームの駅名表示板。
右:「白鳥3号」停車状態を写す。

Kikonaiekikanban Hakodatetouchaku Hakuchou

函館からは、バスでの観光になりました。
最初の目的地は、「五稜郭城址公園」にある
「五稜郭タワー」

http://www.goryokaku-tower.co.jp/

展望タワーの入場は有料(ここも実費)
たしか¥800でバスで割引券くれました。
それで¥720になったような記憶が・・・←はっきり覚えてないんです。
でもせっかく来たので?登ってみました。
後で函館山から夜景として見る街の景色も確認しておきたかったので、、、
雨はまだでしたが、「風」が強くなってきました。

左:「展望タワー」・・・雲の流れが速くてめまいがしました←マジです
中:「函館山」方向を写す。
右:「函館市街地」方向を写す。

Goryoukakutenboudai Tenboudaikarahakodateyama Tenboudaikaramatinofuukei

« 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その2初日駅弁 | トップページ | 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その4元町散策 »

国内旅行(東北・北海道)」カテゴリの記事

コメント

綺麗な写真ですね。
電車もパネルにできそうです。。
五稜郭、幕末の歴史が好きなので行ってみたい処です。
トワイライトでも停車しましたが、夜遅かったので駅看板だけを写真に収めてきました(涙)

そうそう
新撰組の土方歳三の終焉の地ですよね^^
NHKの大河ドラマでやってた時に見てました。
五稜郭は日本初の洋式のお城だったらしいですが、
今は形がなくて「城址公園」になってるんですね

ガイドさんが説明してましたけど、
どの辺にあったのか??はっきり位置が分りませんでした(´ρ`)ぽか~ん

PS 私も「北斗星」から駅の看板だけ撮ったものが何枚かあります
   やっぱりおんなじ事しますよねぇ~~~クックックッ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その3北海道到着:

« 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その2初日駅弁 | トップページ | 『北海道ゆとり列車の旅4日間』その4元町散策 »